サイトリニューアルに伴う重要なお知らせ
0 カート
カートに追加済み
    個のアイテム
    1 個のアイテム
      合計

      高密度・高純度・黄金比とは

      バリア機能を立て直し、肌の老化を遅らせるには、「どのような成分を・どれだけ・どのような状態で肌に届けるか」がカギとなります。それは健康な体づくりのため食事に気をつけるのと同じこと。 パッケージや広告で“○○配合”と大きく表示されていることがありますが、イメージのみで、実際は微量しか添加されていないことも少なくなく、また、気持ちを高める良い香りも、外部刺激から肌を守るバリア機能の回復に直接作用せず、時には刺激になることさえあります。ハウトシールドは「衰えかけた肌を再生※する」という想いを最優先に研究を重ね、ベストな成分・配合量・比率にたどり着いた黄金比の高純度基礎化粧品です。

      1. 化粧水は使いません。

      お湯に長く浸かっていてふやけた手が、時間が経つと自然と元に戻るように、肌表面の水分は定着せず、自然と乾燥し蒸発します。肌は外から水分を与えるのではなく、自ら生み出しているから、潤いを保てます。ほとんどが水でできていると言われ、肌に作用する美容成分はごくわずかの化粧水は必要ない、というのがハウトシールドの結論です。自らうるおいを生み出す肌を育てるためのハウトシールドのこだわりです。

      2. 驚きの浸透力の秘密

      ハウトシールドのスキンケアを紹介すると、洗顔後の肌にいきなりクリーム?と抵抗を感じる人も少なくありません。しかし、ハウトシールドを初めて使った方が一様に驚かれるのは、「こんなモチモチ感は初めて!」 と、内側から水分が満たされたようになること。 そこにはとても大きな秘密があるんです。一見なんの変哲もない白いクリームですが、目には見えないけれど実は角質層の細胞間脂質のラメラ構造と極めて類似した形状であるだけではなく、肌に必要な成分を組合せ、6nm(ナノ)という極小のサイズで完成させました。クリームが肌にすっと馴染み、奥深くまで届けるために、高い技術が使用されています。

      3. 選び抜かれた成分・配合比率

      細胞間脂質は、角質層内を表現される時に、レンガ(角質細胞)をつなぎ合わせるセメントに例えられます。そのセメント(細胞間脂質)は、セラミドやコレステロール等などからなる脂質の層と水分子の層が、交互に規則正しく何層も重なりあう「ラメラ構造」という層状構造を形成し、角層の働きを支えていることから、セラミドはスキンケア成分の1つとしてよく使用されますが、ハウトシールドはセラミドを敢えて配合していません。セラミドは、肌に効果的な量を配合することが難しい成分で、微量に添加して「配合」と謳っても意味がないと考え、それよりも、肌に作用する良質な成分を効果を発揮する量でラメラ構造状のクリームの中に配合することが、肌への効果が期待できると考えています。

      ※ ナイトEQクリームの配合成分

      4. 6つのフリーとエアレスボトル

      肌の再生※に必要な良質な成分を最大限配合するだけでなく、必要ではないものを極限まで省いています。


      ・石油系界面活性剤フリー
      ・パラベンフリー
      ・パラフィンフリー
      ・アルコールフリー
      ・着色料フリー
      ・香料フリー

      その上で、極めて繊細なラメラ構造を持つ純度の高いクリームを、最後まで品質を保ちクリーンな状態でキープするため、高気密エアレスボトルを採用、最後まで真空状態を保ち品質が劣化しないよう工夫しています。

      ※ターンオーバーを正常化させ肌質を改善させること

      5. 年齢肌のための美容成分

      ※イメージ