STAFF BLOGs — 花粉症対策コスメ

今春から始めよう!ハウトシールドで肌育!

今春から始めよう!ハウトシールドで肌育!

今年の春は雨が多いですね。気温の変化もジェットコースターのようで、着るものだけでなく肌も追いつかない状態でストレスフル(>_<)

 特に季節の変わり目とマスク着脱ストレスが重なってヒリヒリモード大全開な人も多いはず。

そんな時は、肌をやさしく守りながら刺激に負けない強さを育むお手入れが理想的。

ハウトシールドのクリームは、そんな時に頼り甲斐のある設計です。

化粧水なしでもスルスル伸びてしっとり潤うのにベタつかない、肌のラメラ構造の欠けた部分をパテ埋めしてくれるような不思議な心地良さ。

健康な肌のラメラ構造を擬似的に再現した設計のクリームだからこその、驚くほどの浸透としっとり感、まるで肌のように快適にはたらきます。

 子どもの新学期や自分の仕事でバタバタする季節、忙しい朝も、一刻も早く眠りにつきたい夜も、クリームひとつで完了できる夢のようなスキンケア。

未来の美肌のために、ハウトシールドでしっかり肌を守りながら自らがぐんぐん潤う強い肌を育てていきませんか。

 

花粉症対策にハウトシールドの鉄壁ケア

花粉症対策にハウトシールドの鉄壁ケア

今まさに日本中を花粉が絶好調で飛散中、花粉症に悩む人たちにはツラい季節ですね(>_<) 

もはや日本人の「国民病」とも言われる花粉症ですが、鼻のかみ過ぎや涙、マスクの摩擦などでお肌の水分と油分がうばわれ、ピリピリ敏感肌が加速する深刻な原因となっています。

そんな時には、外的刺激から肌を守るバリア機能を強化する「ラメラ構造」のハウトシールドのクリームが強い味方です!

 

ハウトシールドのクリームは、ドイツ特許技術OLT製法により、このラメラ構造を美容成分で“再現”しているのが大きな特徴です。肌にピタッとはまる類似構造で、塗ることにより角層の乱れにスピーディになじみ、角層内に理想のバリア構造を形成できる仕組み。

肌バリア機能が低下している時ほど、効果実感がより分かりやすいクリームなのです。

ちなみに、バリア機能が正常に働くためには肌が「潤いで満たされている状態」であることが必須です。

ハウトシールドは、化粧水を使わず基本的にクリーム1本使いの究極のシンプルケア。ただし、従来のオールインワンとは違って、何かを省略したり、役割をまとめた時短目的のクリームではありません。水分を外から与えるよりも、肌が自ら抱え込める皮膚環境に整えるため、その機能をクリームに集約した濃密ケアなのです。

 

夜は肌のターンオーバーを促進し、肌サイクルを正常化するためのナイトクリーム。

日中はバリア機能を強化し、外的刺激から守るためのデイクリーム。

皮膚科学ベースの理にかなった設計のスキンケア、是非ともお試しください。