夏季休暇中の配送とお問い合わせ対応について

STAFF BLOGs — 美容クリーム

肌の露出が増える夏。ネックケアはどうされていますか?

肌の露出が増える夏。ネックケアはどうされていますか?

7月に入り、蒸し暑い日が続いています。マスクによる肌ストレスは多くの方が感じられていることと思いますが、ここに“蒸れ”と“汗”が加わった上、さらにとどめの“紫外線&紫外線対策”で、肌はストレスMAX状態。「肌バリア」が弱ったまま放っておくことは、ハリや弾力にも影響し、一気に老化を加速させてしまいます。

そんな時こそ!の【美容EQクリーム】【ナイトEQクリーム】、一日中肌バリア強化にしっかり働いてくれますが、肌の露出が増えるこの時期、ぜひ首まで伸ばしていただくことをオススメします。

【美容EQクリーム】(日中用クリーム)及び【ナイトEQクリーム】(夜用)には、“ナイアシンアミド”が 高濃度配合されていますが、これは美白やシワ改善機能を持つスキンケア製品にも配合されていることで有名な、とっても働き者の美容成分です。年齢が出やすい首(そして余ったら手にも!)にもとっても良いのです。首にも紫外線は降り注ぎ、一年中外気にさらされているパーツの1つ。肌バリアを強化することは、【保湿】にとどまらず、【ハリ・弾力・シワ・たるみ対策】としてマルチな効果が期待できる!肌への馴染みがよく、高い保湿力を誇る“モリンガオイル”や、ナイトクリームにはターンオーバーを促進する“レチノール”を高配合日中、そして眠っている間に、バリアを強化し、美肌を育成してくれます。                                 

専用アイテムでネックケアをされている方は少ないようですが、以前お話しを伺ったハウトシールドユーザーの方々も(40〜50代、ご職業はアナウンサー・モデル・CA…と多彩です)、全員の方が特別なケアをされていないとのこと。にもかかわらず、ネック&デコルテ辺りが皆さんとってもみずみずしい!きっと何か専用アイテムでケアをされているハズ!と思いさらに聞いてみたところ、「特に何もしていませんよ。ハウトシールドのクリームを首まで伸ばして使っているだけ。とても簡単なのに、シワが薄くなりました。」というお話に、とても納得いたしました。 

 首までが顔、デコルテまでが顔、バストまでが顔…。「どこまでが顔か議論」はどんどん進化しておりますが、とにかく現代で顔は「顔」だけじゃないようです。首はそれだけ見られているパーツということ。朝晩のお手入れの延長でクリームを伸ばすだけで、首もちゃんと応えてくれます。いつまでもみずみずしくいたいですね。

※ナイトEQクリームに配合されている「レチノール」は、日光に当たることでアレルギー反応が出る場合があります。日中にナイトEQクリームのご使用はお辞め下さい。                                       ※ナイトEQクリームを顔や首に使われた翌朝は、洗顔フォーム等を使って洗い流す、あるいは、顔は洗顔し、首はウェットティッシュ等で拭き取っていただくことをお勧めしています。

常識が非常識に?『クリームでフタ』について考えてみた。

常識が非常識に?『クリームでフタ』について考えてみた。

常識が非常識に?美容の常識『クリームでフタ』について考えてみた。

もっと見る